ハイパフォーマンス、スモールフットプリント


Dante IP Coreはメーカーにとって最適で、Dante ソリューションをコスト、プラットフォーム、機能、そしてパフォーマンスを完全にコントロールしながら実現できます。

Dante IP CoreによりDanteオーディオネットワーキングが柔軟かつ高いコスト効果でFPGAベースのAV製品に追加でき、設計規模を最小限に抑え、部品調達を減らすことができます。

Dante IP Core はXilinx FPGAでOEM製品と効率的に稼働し、超低レイテンシーとサブマイクロ秒同期のチャンネルを最大512 x 512まで実現でき、そして今までにない画期的な製品導入と柔軟性を提供します。

仕様

オーディオ

  • サンプルレートを最大192 kHzまでのプルアップ/プルダウンを持つ44.1/48kHzの倍数
  • ビット深度:サンプルビットあたり24、16、及び32
  • 44.1/48kHzで最大512x512までのチャンネル、88.2/96kHzで256x256チャンネル、そして176.4/192kHzで128x128チャンネル
  • 最大128x128までんぼ同時 オーディオパケットストリームによる送受信
  • オーディオバッファリングチャンネルあたりは最大1024サンプルまで
  • 柔軟な同期式シリアルオーディオインターフェイス、最大32xSDINおよび32xSDOUTオーディオライン
  • ハードウェアオーディオメータリング

ネットワーク

  • イーサネットPHYまたはスイッチチップ用標準RGMII/MIIインターフェイス
  • ネットワーク上でソフトウェアとファームウェアはアップグレード可能

クロック

  • 高品質、低ジッターSilicon Labsクロックジェネレーター内蔵
  • 外部ワードクロック同期入力

構成内容

ISE/Vivado用の参考プロジェクト

  • トップレベルな事例のファイルと制限
  • NGC / 暗号化ED IFネットリスト
  • サポートファイル

スクリプト構築

暗号化されたソースファイルのテスト結果 (モデルシム)

  • 参考回路図
  • レイアウトガイドライン
    • 参考構成部品表
    • アクティベーションドングル

サポートプラットフォーム

  • Spartan 6
  • Artix 7
  • Xilinxプラットフォームの追加サポートのお問い合わせは販売担当者へお問い合わせください

データシートアイコン

Dante IP Coreデータシートのダウンロード